無料相談

コラムCOLUMN

トップ  >  コラム  >  コロナ渦で明らかになった、売り上げと真摯に向き合うホストの底力
コロナ渦で明らかになった、売り上げと真摯に向き合うホストの底力

コロナ渦で明らかになった、売り上げと真摯に向き合うホストの底力

基礎知識
2020.05.26
ホスドラ編集部
コロナウイルス蔓延の中でも力を発揮しているのがホストクラブ。様々な企業や飲食店が倒産・閉店に追い込まれていく中、ホストクラブで「◯◯が潰れた」という話はあまり耳に入ってきません。それはなぜでしょうか。それはホストの持ち前の営業力に秘訣があったのです。

ホストの聖地「歌舞伎町」ですら、街に人は訪れず

世界中の危機となっているコロナウイルス。飲食店業界はあらゆる業界の中でも特に大きなダメージを受けています。

歌舞伎町でのコロナウイルスの蔓延が報道され、毎日山のようにあふれていた人が今では誰もいないゴースト街へ……。しかし、ホストへの客足は遠くならないと考えられています。

ローランドが経営するホスト「THE CLUB」は営業自粛

歌舞伎町のホストクラブの中で最も早く営業を自粛した店、それは「俺か、俺以外か」のキャッチフレーズで有名なローランド氏が営業する「THE CLUB」。

THE CLUBはどのホストクラブよりも早い4月1日から営業自粛を行なっており、ローランド氏自身も都庁で夜のお店に関しての意見交換をしたり、地方へ物資の寄付を行なっていることが話題になりました。

自粛中のキャストの給料はというと、100%の保証はできなくともしっかりと従業員を守るために毎月給料を支払い続けているそうです。

インタビューにてローランド氏はこう答えています。「他のホストは営業を続けていることもあるそうです。THE CLUBも予定より早く営業再開する可能性もある。」

営業自粛を続けることは安易にできることではないことは明らかです。

それでもホストは潰れない! 鍛え上げた営業力で勝負できる

国から自粛を求められ、歌舞伎町の大手キャバクラが潰れてしまったという話も耳に入ってきています。ですが、その中でも「ホストクラブが潰れた」という話はあまり耳に入ってくることがありません。

その理由は、なぜなら鍛え上げた営業力の本領発揮しているから。キャストたちはお客さまと密に連絡を取り合い、自粛が明けた時のために営業を続けています。

元々、ホストクラブは女の子が自然と入ってくる業態ではありません。ホストの営業力によって売り上げが立っているものです。

ホストのお客さまというのは、お店ではなくホスト自身にお客さまがついていきます。それだけホストの営業価値が高い証拠です。
コロナウイルスの影響でホストクラブと次々と閉店・・・なんてことはあまり考えにくいです。。

他にもYOUTUBERとして活躍するホストもいるため、この自粛中に YouTubeで自分の存在を広めている方もいます。流行りのライブ配信などで新しいファンを獲得して顧客作りに励んでいるキャストも見られます。

働けるようになったときのために自己ブランディングを強化する姿勢からも、営業力の強さが見られるものです。

個の力を身につけるならホスト

緊急事態宣言が解除され、歌舞伎町ホストの営業が目立つようになりました。そして同様に、ホストと街を歩く女性の姿も見られます。

これはホストの営業力があってこその結果です。ホストで働くことで培われる営業力は、他の世界でも通用するはず。個の力を身に着けるなら、この状況でも活発で結果を残すホスト業界に飛び込んでみるのも良いかもしれません。

ホストの聖地 歌舞伎町で働くならホスドラ経由がオススメ!

おすすめの記事