無料相談

コラムCOLUMN

トップ  >  コラム  >  30代でのホスト勤務は可能!「おじホス」の魅力とは?
30代でのホスト勤務は可能!「おじホス」の魅力とは?

30代でのホスト勤務は可能!「おじホス」の魅力とは?

基礎知識
2020.04.30
ホスドラ編集部
キラキラ輝くネオン街。ホスト系の雑誌や求人サイトを見てみると、20代前半の人が活躍しているのが多く見られます。

30代だけどホストをやってみたい......しかし、勇気が出ずに一歩踏み出せないという30代もいるでしょう。

ホストは若さだけが売りではありません。30代のホストの実態や、どうしたら売れていくのかを今回は説明していきます。

30歳以上はおじホス?!

30歳以上のホストは通称「おじホス」と呼ばれます。

昔では、18歳から20代がホスト全盛期と言われ、30代になればホスト引退とも言われていたこの世界。ですが、最近では未来ある職業という認識を持たれるようになり、30代でもホストを続けている、30代でもホストを始めるという人が多いのです。

年代別ホストの割合!30代は全体の約2割!

ホストの年代別の働いている割合を見てみると、一番多いのはやはり18歳から20代前半のギラギラ世代。最近ではスーツを着るホストも少なくなったので、オシャレに気合いを入れている20代前半のホストがすごく目立つようになりました。

そして、その次に多いのが20代後半。20代前半のギラギラ感がなくなり、少し落ち着きが出始めた世代です。

30歳以上のホストは全体の20%ほど。それではお店の中で30代は浮いた存在になってしまわないか、と不安になりますよね。それは誤解です。30代ホストが中心というコンセプトで営業しているお店があります。そこに入店すれば良いのです。

お客さまは若い人が好きな人だけではありません。「落ち着いた人が好き」「年上が好き」という女性が当然います。そのため、30歳以上のホストは若い世代にも引きをとらない、可能性が満ち溢れている世代とも言えます。

おじホスの魅力を最大限に活かす方法

20代は「ノリ」と「勢い」が重要ですが、30代の場合はもっと重視すべき武器があります。それは20代にはない「落ち着き」や「包容力」。

すなわち人間力を武器にしていくことが活躍の鍵になります。例えば、お客さまの相談に親身に乗ってあげたり、年下のお客さまには人生の先輩として尊敬できるところを見せてあげたり。他にも博識なところを見せて「この人って頼れる」という場面を見せてみたり後輩をしっかり指導するところを見せてみたりと……それだけでも他の人とは違うとても大きな武器になります。

「もう30代だから……」「おじさんだから……」と諦めるのではなく、30代の魅力で人気ホストになる道は十分にあります。ホスドラにも、ちょうど31歳になる年にホストに誘われホストになった人がいます。最初は難しいこともあるかもしれませんが、努力して続けれいれば必ず結果はついてきます。

ぜひ少しでもやってみたいなという気持ちがある人は、ホストの世界へ一歩足を踏み込んでみてはいかがでしょうか?

ホストの聖地 歌舞伎町で働くならホスドラ経由がオススメ!

おすすめの記事