無料相談

コラムCOLUMN

トップ  >  コラム  >  衣装がなくても大丈夫!ホストクラブのレンタルスーツとは?
衣装がなくても大丈夫!ホストクラブのレンタルスーツとは?

衣装がなくても大丈夫!ホストクラブのレンタルスーツとは?

基礎知識
2020.06.30
ホスドラ編集部
ホストといえば、おしゃれなスーツが戦闘服。ですが、ホスト未経験でこれからホストを始めようと思っている人は揃えるのは簡単ではありません。ですが最近では、レンタルスーツの制度が一般化しているため、さほど心配する必要はなさそうです。

ホストとして働きたいけどスーツがない……そんな時はレンタルスーツを頼ろう

スーツは安くても数万円、高いと数十万円かかるものです。スーツを買う金銭的な余裕がない人もいることでしょう。恥ずかしがること、ホストを諦める必要はありません。未経験でスーツを持っていないという人のためにあるのが、ホストクラブで用意されているレンタルスーツというシステムです。

レンタルスーツは、おしゃれなものからハイブランドのものまで数多く揃っています。最近ではほとんどのお店がこのレンタルスーツのシステムを導入しているものです。お店によってはレンタルスーツがないところもあるので、面接の時にしっかりと確認しましょう。

レンタルスーツは基本無料で貸し出し!

基本的にこのレンタルスーツの貸し出しは無料で行っているので、給料から天引きされることもないので安心です。クリーニングもお店側がやってくれるため、レンタルスーツを借りてお金がかかるということはありません。

ですが、クリーニングの頻度は月1程度なので、他の人が着たスーツも中にはあるということは覚えておきましょう。特に、香水の匂いなどが残っている場合もあるため注意が必要です。

また、「ワインをこぼしてシミになってしまった」「イベントで汚してしまった」など汚れが激しい場合には料金を支払わなければいけない場合があります。「レンタル」であることを頭に置いて、丁寧に扱いましょう。

ある程度稼げるようになったら自分のスーツを揃えよう

レンタルスーツは期限もなく基本的にずっと貸し出してもらえます。ですが、お客様にとってホストの身だしなみは楽しみの1つです。また、自分にとっても、スーツ購入は働くモチベーションを高めてくれます。自分のお気に入りのスーツを買い、それを着て出勤するときはレンタルスーツの時とは違う「ホストとしての自信」もつくことでしょう。

高級スーツになると1着10万以上というものもありますが、最初は2,3万くらいのスーツでも大丈夫です。自分の手の届く範囲でお気に入りのスーツを見つけ、自分のモチベーションを高めて仕事に臨みましょう。

お店によってはスーツを支給してくれるお店もある!

お店によってはレンタルスーツではなく、「スーツを支給してくれる」という太っ腹なお店もあります。ホストクラブは、基本的に未経験の人や初心者の人には手厚く保障をしてくれるお店がほとんど。ホストは福利厚生が充実しているのです。地方にいれば上京資金を全額負担してくれたり、入寮1ヶ月目を無料にしてくれたりとサポートが手厚いのも特徴的。

基本的に支給は1着ですが、最近では私服で接客するお店も多くあるので私服とスーツ1着、そしてレンタルスーツを活用すればそれなりに対応はできるでしょう。

また、売れっ子ホストになるとたくさんのハイブランドスーツを持ち、いらなくなったスーツは後輩にあげるという先輩ホストが多いです。働く前はスーツが障壁に感じるものですが、働いた後はさほど大きな心配事ではありません。

レンタルスーツのシステムやスーツ支給のシステムのあるお店を選ぶことで、自分のスーツを持っていなくてもホストに挑戦することができます。それは、やる気のある新人をスーツがないというだけで門前払いしては勿体無いというホストクラブからの好意です。

靴なども一式レンタルしてくれるところが多いので、面接の連絡をするときにレンタルスーツの利用ができるかどうか確認しておきましょう。

ホストの聖地 歌舞伎町で働くならホスドラ経由がオススメ!

おすすめの記事